1. HOME
  2. 痛風対策・尿酸値を下げるバナジウム水ってどんなもの?痛風対策に効くと言われる理由とは

バナジウム水ってどんなもの?痛風対策に効くと言われる理由とは

バナジウム水ってどんなもの?痛風対策に効くと言われる理由とは

バナジウム水が痛風に効くその理由とは?

健康に良いとされている食品は様々なものがあげられますが、食べることだけでなく「飲む」ことにも注目するのがおすすめ。特に尿酸値を下げるためには水分補給が重要です。ただしいくら尿酸値を下げるためといえど、なんでも好きなものを飲めばいいというわけではありません。特にビールなどアルコール類、砂糖をたっぷり含んだ清涼飲料水は水分補給には全く適していませんので注意しましょう。

やはり水分補給の基本は「水」ですが、その水の中でも尿酸値を下げたい方におすすめしたいのが「バナジウム水」です。バナジウムは現在もまだ研究がすすめられている段階ではありますが、飲み続けることで尿酸値を低下させる働きがあるなど、痛風予防においても非常に期待できる効果を持っています。

尿酸値が気になりだしたらまずは水分補給を

健康のためにも痛風予防・改善のためにも水分補給は欠かすことが出来ません。目安としては1.5〜2リットルを目標に水分補給することをおすすめします。バナジウム水を飲むことでより尿酸を排出しやすくしてくれるので、尿酸値が気になる方は試してみるといいでしょう。

今後もまだ研究が進んでいくであろうバナジウム。そのパワーはまだ半分も解明されていないかもしれません。痛風は一度発症すると非常に厄介なものですから、できるだけ予防につとめる意味でも積極的に飲むことをおすすめします。もちろん発症してからでも改善に役立ちますよ!

© 2018 痛風・尿酸値ガイド All Rights Reserved.